会長挨拶  野田久生     

昨年度に引き続き会長を引き受けさせて頂くことになりました。今年度で4年目の長きになります。今後会長の引継ぎを考える時期になりましたので、皆様のご配慮をお願いします。
昨年度は、新型コロナの1年でした。今年になってもいつ収束するか先が見えない不安な状況が続いています。このような状況時こそ、人と人との絆、思いやりを大切にして会活動を楽しみましょう。「明けない夜はない」との例えのように、コロナもいつかは収束します。いつまでも心のときめきを求め続ける「冒険者たち」の気持ちを持って、人生を楽しもうではありませんか。

2021年度活動方針

コロナ禍の中ではありますが、「会活動を楽しむ」を目的として充実した会活動が行える体制で「魅力ある山の会」を目指します。皆様のご努力・ご協力をお願い致します。

1.目的 ⇒ 会活動を楽しむ
1)登山に対する期待、ワクワク感を持ちましょう。
2)登山を通じての充実感、達成感、感動の授受 など、非日常体験を楽しみましょう。

2.目的達成のための活動を進めましょう。
1)安全登山
・個人、会活動のレベルアップ(自己鍛錬、教育の充実)
・経験者から初心者へのノウハウの伝授
・高度な技術の獲得
2)チームワーク
・お互いに思いやる気持ちで、会としてのまとまりをさらに充実させましょう。
3)コミュニケーション
・相互の信頼を築くには、日常のコミュニケーションが大切です。日頃から会員間でコミュニケーションを取るように心がけましょう。

3.自立した山行

登山は自分で責任を持って行う活動です。自分で責任を持って自立した登山を行いましょう。